交通事故治療,むちうち,不妊,逆子,骨盤矯正,肩こり,腰痛なら一歩堂鍼灸整骨院へ。長野市,須坂市,千曲市,中野市,小布施中心に長野県全域から来院されています。

〒380-0911 長野県長野市稲葉1889 カトレアビル1F(トイザらス様そば) あいててよかった年中無休!

年中無休:月曜~金曜8:30〜12:30/15:30〜19:30 土曜日8:30~19:30日曜・祝日9:00〜17:30(すべて最終受付)

患者様用ご予約電話番号 苦労はゼロ

026-285-9680

マッサージ(医療・経絡)

一歩堂式整体マッサージ

マッサージ(筋肉調整)

訪問・出張・往診マッサージもご相談ください。

激安マッサージ店が増えたのでたまに行くが、すぐ体調が元に戻ってしまう

どうして今の症状が起こったのか、原因が分からなくて不安になる。

もみほぐし、リラクゼーションでは、詳しい説明をしてくれない

「一生この痛みと付き合うしかないのかな…」とあきらめかけている。

「歳のせいだから、今の痛みは仕方がない」と思おうとしている。

根本的に体調を良くして快適な毎日を送りたい

マッサージの歴史は古く,ヒポクラテスはこれを医者の必修技術としていたといいます。

マッサージの語源はアラビア語の「おす(Mass)」とギリシャ語の「こねる(Sso)」です。ヨーロッパで発祥し、明治時代に日本へ輸入されました。血液やリンパ液の流れをよくします。

医療(メディカル)マッサージ

医療(メディカル)マッサージとは医療現場で治療目的に考えられ、使われているマッサージです。

また、カラダの状態にあわせてリハビリテーションの技法や医学的な処置なども取り入れているので、慰安的なリラックスマッサージに比べ、より治療効果が高く、お身体のお悩みを取り除くとともに予防医学としても役立ちます。 

ストレッチングマッサージ

マッサージ店、最近ではストレッチ店ありますが、当院ではストレッチ、関節の動きを整えながらマッサージをしていきます。効果としては、柔軟性を高める、筋膜の癒着をはがす、こりや痛みをとる。症状により使い分けます。当院のモットーはオーダーメイド治療。身体は全員違います。

スポーツマッサージ

スポーツマッサージとは、スポーツ選手が疲労した身体を回復させ、再びベストな状態になるように考えられたものです。

しかし現代では一般人もスポーツ選手と同様に疲労を蓄積させています。
したがって疲労した身体を回復させ、バランスを整えるスポーツマッサージは一般の方にも有効なのです。

トリガーポイントマッサージ

 筋肉が固くなると圧痛(押されると痛い)に加えて関連痛がおきるようになります。
関連痛とは、刺激を受けた硬結が、深部遠く離れた場所へ、痛みやしびれ、重だるさなどを飛ばす現象です。
 関連痛をおこす硬結をトリガーポイントといいます。「トリガー」というのは「痛みの引き金」という意味です。弾を遠くへ飛ばすピストルに例えてつけられました。

関連痛から痛みを感じている場所の筋肉も影響を受け、トリガーポイントが作られます。2次的なトリガーポイントが生じ、またこのトリガーポイントが関連痛を起こし始めると、3次的なトリガーポイントができてきます。このように痛みが痛みを呼ぶという連鎖がはじまるので、痛みの根本を早期治療する必要があります。しかし、関連痛の知識が無ければ、痛むところだけの治療となり、痛みを起こしている根本原因への治療がされないため、痛みがひろがって行くことになります。

 痛い部分だけをみていると離れた部分にある原因を見過ごすことがあります。他院で改善されなかった方が、当院で改善するケースでは、このトリガーポイントが関係していることがよくあります。

 当院の治療方針である全身治療は、『筋膜ライン』という筋膜のつながりにより人間はカラダを動かしているという考えも入っています。

経絡指圧マッサージ

経絡の経とは「縦の方向」という意味があります。絡には「網」とか「ネットワーク」の意味があります。
つまり経絡とは、身体を縦に貫きそこから網状にネットワークをつなげる通路という意味になります。

マッサージにより経絡の流れを良くし、東洋医学的な視点も取り入れ、全身のバランスを整えていきます。

◎マッサージmassage)は、皮膚に求心的に施術することにより主に静脈血液循環の改善やリンパ循環の改善を目的にした手技療法である。マッサージは、フランスで生まれた手技療法(massage、マサージュ)を指すが、同様の効果を得られるものとしてタイ式や朝鮮式のマッサージ(안마「按摩」と呼ばれるものは除く)も便宜的に「マッサージ」と呼ばれる。

マッサージはヨーロッパ発祥の手技療法である。マッサージは厳密には指先などの末梢部から心臓に向かって施術を行う(按摩の施術はその逆となる)。マッサージには静脈リンパの滞りを改善しその流れを促進する効果がある。

スポーツ・運動時前後には、筋肉緊張をほぐしたりするためにマッサージが用いられる。他にマッサージによる(適度な)刺激などにより、緊張の緩和をもたらし、筋肉痛を和らげる、排便を促す、気分が和らぎ眠りを誘う、等がある。

マッサージは通常医療の場でも(リハビリテーション等々)、代替医療の場でも、様々な健康増進目的で個々人が自分自身に行う形(セルフマッサージ)でも行われている。(ウィキペディア)

 おもに手を用いて直接体表面から一定の方式と方法により力学的刺激を加え、機械的あるいは反射的にさまざまな生体反応をおこし、身体の変調を整えて病気を治療したり健康を増進させる施術をいう。
 マッサージはギリシアのヒポクラテスがその重要性を説いたといわれるように、もっとも古くから行われてきた治療法の一つであり、現代の理学療法の最初のものといえる。主としてフランス、ドイツ、デンマーク、スウェーデンなどのヨーロッパ諸国で発達し、とくに北欧ではスポーツマッサージとして知られていたが、治療用マッサージとしては16世紀後半から19世紀末にかけ体系づけられた。日本にはフランス流マッサージが明治中期に伝えられたが、その後ドイツ医学の流れをくむものが採用されてきた。一方、中国で発祥したあんま(按摩)が朝鮮半島を経て伝えられ、日本独特の発展をしてきた。このマッサージとあんまは西洋医学と東洋医学という原則的な違いはあっても、その手技はよく似ており、しだいに総合されて、今日では、ともに「あん摩マツサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律」によって規制されている。ただし、リハビリテーション医学の分野などでは西洋医学からのものが主体となっており、理学療法におけるマッサージは運動療法の補助的手段として用いられ、医師の適切な指示が必要とされている。
 マッサージは、神経や筋肉の解剖・生理学的知識を基に、主として手指や手のひらを用い、患者の手先や足先から心臓に向かって求心性に手技を施すのを原則とする。しかし、神経麻痺(まひ)に対しては末梢(まっしょう)神経に沿って遠心性に行うこともある。この手技により局所の静脈血やリンパの還流が促進され、同時に動脈血の流入を盛んにして血行が改善される。その結果、浸出物の吸収が促されるとともに組織や器官の代謝も盛んになり、疲労の回復を早め筋肉の機能を亢進(こうしん)させるほか、触圧刺激が神経を刺激して鎮痛的に働き、麻痺した神経の回復を促し、また内臓の機能の変調を整える効果も現れる。
 以下、おもな手技について述べる。
(1)軽擦法 手のさまざまな部分を患者の皮膚に密着させ、求心性に軽くなでさする方法で、循環系に対して効果があり、患者に爽快(そうかい)感を与え精神的安静をもたらす。より強い刺激を与える他の手技の準備段階としてマッサージの最初に行われる手技である。
(2)強擦法 指先とくに母指頭(ぼしとう)を強く押し付けながら深部の組織を輪を描くように環状に、または横走性にもむ方法で、場合によっては手のひらの縁で行うこともある。局所の循環を改善して硬結(しこり)の吸収や瘢痕(はんこん)の剥離(はくり)を促進させる手技である。
(3)揉捏(じゅうねつ)法 揉捻(じゅうねん)法ともいい、筋肉の一部または筋肉群をつかみ上げながら弧を描くようにこねてもむ方法で、求心性に行う。筋肉の機能を亢進させて萎縮(いしゅく)を予防するとともに、麻痺した筋肉の機能回復と血行をよくする。
(4)叩打(こうだ)法 手首を柔軟にして手のひらや指で両手を交互に上下しながら弾力的にリズミカルにたたく方法で、一般に筋肉の走行に沿って縦軸に直角にたたく。軽く速くたたくことにより筋肉に瞬間的収縮をおこさせ、筋機能の亢進と一時的神経の興奮を促す。
(5)振戦法 振動法ともいい、手指や手のひらを皮膚に当て、正調微細な振動をおこして機械的刺激を筋肉に急速に与える方法で、作用効果は叩打法に準ずる。市販の電動マッサージ器の類はこの振戦法を応用したもので、保健用に利用される場合が多い。
(6)圧迫法 指先や手のひらを用いて皮膚の上から間欠的もしくは持続的に圧迫する方法で、その強度や時間の長短によって神経の興奮や鎮静に役だち、自律神経系に作用させることもあるが、圧迫点(つぼ)に習熟する必要がある。指圧法や整体術は、これを応用したものである。
[永井 隆]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)

◎あんま

按摩は中国発祥の手技療法である。按摩の按とは「押さえる」という意味であり、摩とは「なでる」という意味である。

按摩は西洋発祥のマッサージなどとともに手技療法の一種にあたるが厳密には区別されている。按摩は衣服の上から遠心性(心臓に近い方から遠い方)に施術を行うのに対し、マッサージは求心性(指先から心臓に近い方)に原則として肌に対して直接施術を行う。按摩とマッサージはそれぞれ発祥となった地や治療方法は異なるが、東洋医学と西洋医学の長所を互いに取り入れた統合的なケア(統合治療)が重要視されるようになっている。(ウィキペディア)

古代中国で生まれ、奈良時代に日本へ伝わったとされています。東洋医学の考え方における気血や経絡の変調を調整する手技療法で、衣服の上から遠心性(体の中心から手足に向かって)に施術するのが特徴。

◎指圧

指圧の原点は手当てにはじまる。日本では、有史以来様々な手当て即ち手技療法が営まれてきた。明治以降になりアメリカの3大手技と呼ばれるカイロプラクティックオステオパシースポンジロセラピーが次々に流入し、日本に古来から伝わる様々な手技に加え、伝統中国医学が伝来した按摩や導引按蹻、活法なども融合された結果、一時は300種以上の多種多様な手技が療術として混在していたが、大正9年(1920年)頃には既に現在の指圧療法の原型となる指圧が浪越徳治郎によって確立されていたとされている。太平洋戦争の敗戦後、連合国軍最高司令官総司令部の指導によりほとんどの療術が禁止されたが、昭和30年(1955年)8月に「あん摩師、はり師、きゆう師及び柔道整復師法」のあん摩があん摩(マッサージ、指圧を含む)と変更され、指圧が法律上で初めて認められた。しかしながらその法律の名称があくまで独立した手技として認められていなかったため、「指圧はあんまに非ず」のスローガンの下、日本指圧協会、東京指圧師会などの指圧師団体が立ち上がり、昭和39年(1964年)6月、遂に「あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師、柔道整復師等に関する法律」と並立名称に変更された(昭和45年(1970年)に柔道整復師法が単独法になったためあん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律となる)。

はじめて指圧という名称そのものが使われた年代については多少の異説はあるものの、現在の指圧療法を体系付け確立したのは昭和15年に現在の日本指圧専門学校浪越学園の前身である指圧学院を設立した浪越徳治郎である。浪越徳治郎は、わずか7歳の時に多発性関節リウマチで苦しむ母を救いたい一心から、母指と手掌による押圧中心の手技を独自に会得し、最初は圧迫療法、後に指圧療法と名付けた。その後マリリン・モンローモハメド・アリ吉田茂首相をはじめとした歴代の総理大臣A級戦犯を裁いた東京裁判ジョセフ・キーナン首席検事など、国内外の著名人を治療したことにより、日本はもとより全世界に指圧(SHIATSU)を普及させた。また、彼の設立した日本指圧専門学校は、中国伝来の経絡理論を初めて指圧に取り入れて経絡指圧を確立した井沢正をはじめ、海外では禅指圧(Zen Shiatsu)と呼ばれて欧米を中心に普及している増永式の増永静人、念仏を取り入れて精神統一を図るタオ指圧(Tao Shiatsu)の遠藤喨及、指圧のツボを経絡経穴に当てはめ解剖学生理学的に解明したツボ指圧(TSUBO SHIATSU)の池永清など国の内外で活躍する多くの卒業生が輩出している。
現在、指圧は英語名でもそのままSHIATSUと訳され、日本の独特の手技療法として世界中に普及しつつある。(ウィキペディア)

ご予約・お問合せはこちら

年中無休 土曜,日曜,祝日診療

ご予約、ご相談などございましたら、お電話もしくはお問合せフォームからご連絡ください。初めてなのですが~で悩んでいます。15日の10時頃は予約取れますか。とおっしゃってください。2回目以降の方はフルネームのお名前と診察券の左下に書いてある診察券番号を教えてください。

ご予約はご希望の日にち、時間になるべく近づけますので、ご希望の日時をいくつかご用意いただきますようご協力お願い致します。(例「いつ空いてますか」「午前中・午後・夕方入れますか」よりも「15日の10時入れますか」「何時以降にしか行けない、何時までには当院を出たい」など具体的に教えて頂けますとスムーズにご予約がお取りできます。

※患者様の施術中はお電話に出られない時がまれにあります。

その時は留守番電話にお名前・電話番号・伝言をお入れください。当院からかけ直させていただきます。

予約電話番号 026-285-9680  

受付時間:月曜~金曜:8:30〜12:30(最終受付)

           15:30〜19:30(最終受付)

土曜:8:30~19:30(最終受付)(昼休み無し)

日曜・祝日9:00〜17:30(最終受付)(昼休み無し)

一歩堂はり灸整骨院スタッフ

通事故専門ダイヤル(通話料無料)

0120-66-7089

交通事故受付時間外ダイヤル090-1705-1328

年中無休

交通事故治療の受付時間外は携帯電話におかけ下さい。

090-1705-1328

求人情報